こんにちは、古賀です。
今年最後の更新です。

UnrealEngine4にて
新しく以下のブループリントを覚えました。

方向の割り出し(ターゲットがいる方向を見る)、
距離の割り出し(ターゲットとの距離)、
数値の範囲化(上限下限を設定する)
数値のノーマライズ(最小を0、最大を1にする)

それらを使って
UnrealEngine4のシーン内に
定点カメラを設置してみました。

01


方向を割り出し
常にターゲットをカメラの中央で追い続けます。
スポットライトも同様にしています。

また、ターゲットとカメラが離れると自動でズームイン、
距離が近づくとズームアウトするようにしています。

03
02


これは距離を求め、距離の最大最小と
カメラの画角をリンクさせることで制御しています。

これを利用すれば、被写界深度を利用した
自動フォーカスカメラの作成もできそうです。


来年もますますVRで忙しくなりそうです!
更なる飛躍ができるようがんばって行きます!


CG関係のご依頼は株式会社シェルパまで
店舗パースのご依頼は
店舗プレゼン.netまで
住宅パースのご依頼は
住宅プレゼン.netまで
オフィスパースのご依頼は
オフィスプレゼン.net
まで